人気ブログランキング |

nukunukumade

nukunukuma.exblog.jp
ブログトップ

タグ:子育て ( 10 ) タグの人気記事

初めての中学受験 一緒に

こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪




この週末は主人に予定があり
私一人で子供たちの達3人を見ていました

ひとりで3人を相手することはよくあるので
普通なら全然問題ないのですが

娘の勉強をサポートしなくては!
となると、下の子たちのことが疎かになったり。。。

でも久しぶりに
じっくりどっぷり娘と向き合って
一緒に勉強してみたら…

娘の心の葛藤や、
甘さや
時に強さも…

いろいろと改めて実感できて
母としてサポートできること

というのか、

私にもできることを閃きました♪


それは私にとっては結構チャレンジなことだけど…

娘と一緒に
娘と一緒の宿題をやる!

です。


これって大人の私なら簡単にできそう…
って思う方もいるかもしれないですが

苦手範囲も含め
「できない母の姿」を娘に晒すかもしれない。

家事やら他の仕事・用事の時間がさらになくなり
時間的なやりくりが難しい

教科書コピーなど、ちょっとめんどくさい・・・。


ハッキリ言って不快です。

だけどこれで娘の勉強が軌道に乗るなら



私も娘と一緒に受験するつもりで
本気で娘と一緒の宿題に取組みたいと思い…


明日から実行します♡

またレポしま♪


☆お知らせ☆


b0347303_11395628.jpg

子供服作りのワークショップを開催します♪
2019年3月11日(月)・14日(木) 各日10:00~12:30
詳細・お申込はコチラ


またそれぞれの作品は
minneショップよりオーダーして頂くことが可能です。


よりたくさんのママたちと
心があったかくなるハンドメイドの時間を
一緒に体験・共有したいです♡

是非お越しくださいませ♪

by nukunukumade | 2019-02-17 23:42 | 中学受験

修正力

こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪



先日より書いているように
我が家は今月から
日々の生活スケジュールが変わります。

で、分かっている情報をもとに
タイムスケジュールを書き出し
可視化して計画を立てています。

で、隙間の時間を狙って
そこに家事などを入れる。
そこで家事を済ますためには
もっと余裕のある時に下準備をしておく。

などなど、ざっくりと計画は立てました。

これがまず第一弾。


でも、塾弁当の量や内容
下の子たちの予定や機嫌
家事の下準備にかかる時間や負担

やってみないと分からないことも多々ある。

でもまず今考えられるベターで走り出す。
走り出した途端、見当違いが発覚したら修正。

そしてまたやってみる。また修正。


都度振り返りをして
トライ&エラーを繰り返す。

修正力って大切♡


大人になってから
しなやかに生きるのに

修正力

って重要なスキルです。



私自身の修正力を今まで以上に
意識・強化して

子供たちにも
修正力を伝えていきたいと思います。



今日は次男にロンT縫いました。

また紹介しますね♪

minneショップよりオーダーの受付もしています。
どうぞご覧くださいませ♪

by nukunukumade | 2019-02-05 22:54 | 日記

役割を全うする

こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪



b0347303_11493064.jpg
ワークショップでお作り頂いたこのパンツ。
我が家の次男もヘビロテで履いていますが
本当にかわいくって。

nukunukumadeオリジナルのシルエットです♪

そして生地の色味も本当に絶妙にオシャレです♡

普段着にはもちろん、
ちょっとお出かけにも使える絶妙カラー♡

minneショップよりオーダー受付しております。
春もまだまだ履いて頂けるパンツです♪




さてさて、今日の話題。

私は綿密な計画を立てたり
細かな計算をしたり…

そういうのはあまり得意ではないと思います。


私が得意なのは

楽しそうなことを思いつく!
ノリが良い!
パッション!

そんな感じです。


長期にわたってコツコツとやる

とか、本当に苦しいです。
短期に成果が出ないとツラいタイプ。


そんな私の主人は…

真逆の人かと。

冷静沈着。
感情はいらないというタイプ。
計画を立てて着々と実行する。
問題に対する分析→改善計画→実行の繰り返し。

私との関係だって
「好き」とか「愛」とか
そんなんじゃない感じ。


「家族の愛」
「夫婦になっても仲良し」
「なんでも分かりあいたい」

そう考える私は
主人の冷静で、感情よりもデータに基づく事実で
理詰めにしてくる感じが苦しくて苦しくて…。


昨夜もそんなお互いの資質の違いが
浮き彫りになることがあって…


とっても落ち込んだのだけど。


ノートに感情を書き出したり
私自身の良いところはどこか?を
改めてピックアップしたり
そうしているうちに

お互い違う人間だから
得意なこと・不得意なこと
もともと持ってる資質が違う。

そう!違う!
ただそれだけ。

それはいがみ合うことでも
悲しむことでもなくて

ただただ違うだけ。


そう、再認識しました。
何度も何度も認識しているのに
時間が経つとまた忘れてる。

何度も何度も認識して
無意識に刷り込まれるまで訓練しなくては。


主には子育てのことで
互いのアプローチが違うのでぶつかるのだけど

子育てにおいても

私の役割は

「子供を楽しませる!」
「ノリ良く!」
「パッション!」

これがキーワードだなって。

イベントごとを楽しむことや
夢や目標に向けてのパッションを
子供たちに伝えていけたら♡


主人には
冷静な分析力で

「学習計画」
「感情に流されずやり抜くこと」

こういうことを子供たちに見せてあげてもらえたら♡


そうしたら私たち夫婦の子育ては
互いの役割を全うした
幸せなものになるよねーーーー♡♡♡

と、

私らしく
ノリよく

夫との衝突を解消しようと思いました。


私の役割を全うする!


忘れないように書き留めておきます♡

by nukunukumade | 2019-02-04 23:50 | マインド

3人育児ママのタイムスケジュール

こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪

b0347303_14472616.jpg


2月になりました。

娘が通う学習塾では2月が新学年スタートの月。

新5年生となる娘さん。
5年生と言えば
中学受験をするならもう本気でレベルアップの学年です。

娘ももれなく今月から塾予定がかなりハードに…。

仕事や送迎、塾弁当、家事、下の子たちの生活…
頭の中だけでやりくりを考えても
様々なことが絡み合ってよく分からない。
ただひたすら気持ちが焦る。

どこに隙間時間が生まれるのか
自分はどんなスケジューリングでやりくりしたらよいのか

それが知りたいのに、
頭の中だけでは解決できない


なので
紙に書き出しました。

b0347303_02020372.jpg



ひとまず平日5日間分。
週末は主人もいてくれるので、やりくりしやすいから。

自分が仕事の時間。
送迎の時間。

この2つは固定。
初めから分かっている時間。

娘が塾にいる時間。
これも固定。
かつ、この時間は下の子たちのために時間を使える。
だから、ここは下の子たちの食事やお風呂の時間。

塾に行く前にはささっと30分でお弁当作り。


…と、ここまで書いて…

ん???
夕飯はいつ作る?

今、早朝の次男のお弁当作りの時間を
夕飯の仕込み時間に切り替えることはできるかな~。

とりあえず週末の作り置きや下準備など
段取り力が肝心!

週の真ん中水曜日には時間が取れそうなので
週末半分、水曜日に半分と言った感じで
こまめに段取りを組んだ方が楽かな。


まずは1週間。

そして改善してまた1週間。

そんな調子でひとまず2月は生活慣らし月間。


頑張りまーすっっ!

by nukunukumade | 2019-02-02 23:29 | 日記

ミシンの時間を幸せで満たす♡

こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪


b0347303_11262331.jpg



今日は朝からじっくりミシンに向かいました♪




ミシンをしている時間

集中して取り組む時間

子どもが喜んでくれることを考えながら
一つ一つの工程を進んでいく時間

うまく縫えた時、心でガッツポーズする時間

うまく縫えなかった時、修正方法を考える時間

そしてうまく修正出来たら、またガッツポーズ♪

そうして楽しむ

幸せな

あったかな

ぽかぽかぬくぬくの時間



b0347303_14013619.jpg




出来上がったお洋服を

子どもが喜んで着てくれる

見ているだけで幸せ

たくさんの思い出とともに

心に記憶に写真に刻み込まれる

家族の思い出とともに

いつまでも記憶残るお洋服

ハンドメイドの

ママメイドの

お洋服。


b0347303_14070869.jpg
b0347303_14040041.jpg



nukunukumadeはそんなお洋服づくりをしています♡



by nukunukumade | 2019-01-31 23:42 | nukunukumadeの想い

3人育児ママが仕事も趣味も楽しむ時間術☆思い込み

b0347303_11493064.jpg
こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪





私が実践している

自分にとってついつい○○してしまう時間を
外回りの用事の時間に充てる

という時間のやりくり術。

具体的に私の例で言うと

ついつい眠気に負けてしまうランチ後の時間を
外回りの用事(買い物など)に充てる

というもの。


それまで、んある思い込みを持っていたので
この時間の使い方、思ってもみなかったのです。


そのある思い込みとは…。

朝一番に出かけた方が買い物も銀行もなんでも…
人が少なくて快適で一日の時間の使い方が効率的♪

そう思い込んでいたんですよ!

でも、自分が一日の中で一番やりたい事
時間を費やしたいことは何か?を考えてみたら
朝一番に外回りの用事をすることが効率的というのは
完全に思い込みーーー!と気付きました。


私はもっとnukunukumadeの活動・発信をすることに
時間も労力も費やしたい。
だったら、それを一日の中で一番能率的な時間に持ってくる方がいいな。。。って。

夕飯の買い出しや、子供たちに頼まれた買い物など…は、
夕方のお稽古送迎の合間を縫って済ませてもいいし、
私は絶対に能率が下がってしまうランチ後にそれを持ってくることにした。
ということ。

まだまだこのやり方も自分に染み込ませ中で
上手くいかない日もあるけれど 


どんなことでも思い込みに気付いて対応していけば
やり方が変わり結果が変わる。


b0347303_11395628.jpg


今年はnukunukumadeの発信をもっともっとしていきたいので
時間の使い方も工夫をして
大切な子育ての時間、家族の時間も確保しながら
より多くのことを行動に移していきたいのです♡



また更新します♡

by nukunukumade | 2019-01-23 21:59 | 日記

3人育児ママが仕事も趣味も楽しむ時間術☆ランチ後の眠気

こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪


b0347303_16265627.jpg

昨日の記事の続き♡


パートで朝から出る日なども含めて
平日はほとんど家でランチする私。



ランチが遅くなった日は
食後から幼稚園迎えまでの30分くらい


普通の時間にランチできた日はもっと長く…

眠くて眠くて…


夜は遅くて(寝るのが深夜1時くらい)
朝が早め(だいたい6時起床)なので
若干、睡眠不足なのもあるのですが

食べた後の眠気が半端ない💦

でもその時間が有効に使えたら
もっと活動量上げられるなぁ~

どうしたらいいかを考えた結果

午前中の集中力が高いうちに家やオフィスでやる仕事をできるだけ済ませ
それが終わった時点でランチをし
ランチ後は外回りの用事(買い物などなど)に即出かける!

さすがに外回りの用事をしている間は寝られないしね。

家にいるとついつい瞼が閉じてきてしまうので
その自分にとって危険な時間帯を外に出る時間に充てるということをしています。


なんだか日々に追われてしまう。
いつも時間が足りない。
やりたいことが全然できない。

そんな方は試してみて~。
自分にとってついつい○○してしまう…
みたいな危険な時間帯に出かける用事を入れてしまう。


私がこの方法にたどり着いたのは
ある自分の思い込みに気付いたからなんですよ~。

その思い込み、また次回でもシェアしますね。
たぶん同じ思い込みを持ってる主婦の方多いのではないかな~。

by nukunukumade | 2019-01-22 15:46 | 日記

3人育児ママが仕事も趣味も楽しむ時間術☆

こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪



今週は参観や懇談、試験など
子供たち関連の予定が複数入っていて

おまけに週末は自分のダンスの舞台本番!
(ダンスは趣味で週2回レッスンに通っています♡)

パートの仕事は事前調整で今週は少なめにしていますが
nukunukumadeの活動に
普段の主婦業に…

なかなかハードです。

b0347303_10534723.jpg



周りの方々にもよく聞かれるのです

3人育てながら、
ダンスに仕事にミシン(副業)まで!
どうやってやりくりしてるの!?!?

って。



私はただただやりたいと思った時に
それを優先して、
色々なこと放置して(家事とか…)
時間を捻出していたりもしたので

全然すごくないんです…。
ごめんなさい。

とか思っていたのですが、


nukunukumadeの活動を通して
伝えたい想い
を認識して、実際伝えよう!と気持ちを新たにしてからは変わりました。

b0347303_00003979.jpg


ヤル気とかモチベーションとか…
そういうの、もちろん波はあるんだけれど

それにブレずにコツコツやるには…


私の場合は「ランチ後の眠気」に工夫の余地ありでした!




続きは次の記事にしますね♪

by nukunukumade | 2019-01-21 16:10 | 日記

ぬくぬく♡

こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪


小1の息子がまだ入園前の頃…
だから今から4年くらい前…

息子が通っていたスイミングスクールに
とっても仲良しのお友達が出来て
プール以外でもよく一緒に遊んでいました♪

4年前…
いつも仲良くしてもらっているその2人のお友達に
お揃いのラグラントレーナーを作ってプレゼントしたんです。

b0347303_14215041.jpg

当時の写真ありました!
お袖が重ね着風にして作った記憶です♪

その2人とも息子より1学年上だし
小学校も違うし
スイミングも辞めてしまったし…

もう3年くらい会っていなかったその友達から

ふと連絡が。


何かと思ったら

そのプレゼントしたトレーナーを
同級生の双子の弟ちゃんたちに渡してもいいかな?
っていう内容で♪

b0347303_11065105.jpg


すごく気に入ってくれていたたこと
大切に着てくれたこと
また新たに活用してもらえること
こうやって連絡をくれたこと

とにかくすごくすごく嬉しくて
幸せいっぱいになりました♡


ママが我が子のために作ったお洋服はもちろんだけど

ハンドメイドのお洋服を通して
ママ友とも心がぬくぬく温まる思い出を作ったり
それをまたお裾分けできたり♪♪♪

日々の育児の中は
楽しいことや嬉しいことばかりではないけれど

こんな温かな記憶が
前に進んでいく活力・光になりますね。

ハンドメイドにはそのチカラがある☆って
確信しています!

こんなぬくぬくを体験してもらいたい!
知ってもらいたい!
子供にも、ママにも、ぬくぬく体験を!


そんな想いでnukunukumade(ぬくぬくめいど)は
ワークショップやオーダー制作をしていきます♡

by nukunukumade | 2018-10-25 11:12 | nukunukumadeの想い

ドッチボールで成長

こんにちは!

心があったかくなるものづくり♡
nukunukumadeのakoです♪


今朝、大きめの地震がありました。

ちょうど次男と一緒に長女が登校するのを見送り
玄関に入るところでした。

一足先に玄関に入った次男に駆け寄り頭を守るように抱いて…

玄関は特に倒れてくるものとかなかったので
それほど危険ではなかったのですが
とっさの出来事

玄関扉は開けたままだったので、もしもの時も脱出口確保できてたかな。。
あの場合はとっさに外に出たほうが良かったのかな?

普段から考えていても咄嗟に行動できないことありますね。

今朝は通院してからの登校予定で、偶然家にいた長男は
咄嗟に机の下に入っていたようです。
幼稚園や学校での訓練の賜物ですね。ありがたい。


さて、そんな咄嗟の出来事の時の自分の行動について
改めて考えさせられた今日は

久々にハンドメイドではない話題を♪


子育てネタ♪


b0347303_13595330.jpg































娘が通う小学校では3年生と4年生の2学年は
区で開催されるドッチボール大会に出場することが出来ます。

参加は自由で、コーチや監督は保護者がやります。

娘が3年生の時
最初は「ボール当たったら痛いし、投げるの苦手だから参加しない~」
って言ってた娘。

でも普段スポーツをやっていない娘には是非参加させたいと思った私。

「ボールを上手に投げなくてもいいやん!
ドッチボールは逃げ続けられたらいいねんよ。
そしたらボールに当たらないし!やってみたら?」

半ば強引に、しぶしぶ参加を決めた娘。

でも練習が始まってみたら
学年のお友達だけではなく、
お友達のお母さんたち、
上級生たち…
本当にたくさんの方々が練習相手になってくれて
頑張りを認め、褒めてくれ
投げるのも受けるのも苦手でも
逃げるのだけはとっても上手な娘も
それが一つの戦力として認めてもらい
たちまちドッチボールが大好きになりました♪

昨日はその大会がありました。

3回目の大会。
そして最後の大会でした。

結果は残念な結果となったのですが
一人一人が真剣に今持てる力を出し
チームとして団結していることが感じられて
親としては本当に胸が熱くなる大会本番でした。

娘の成長はドッチボールのスキルや
ヤル気に関わることだけにはとどまりません。

私が一番うれしく感じたことは
仲間の素晴らしさを認めること
自分のことのように喜ぶこと
自分に与えられた役割に集中すること

娘は3大会とも前半戦・後半戦のどちらかだけに出る交代選手でした。
主力選手たちは前半も後半も出場して
どんどんボールに触り、とても目立ちます。

娘は3大会を通じてボールを投げたのは1回だけかも?

そう!娘は逃げ切ることが役割だから!
前半か後半、自分に与えられた時間を必死に逃げ切る!
そのことを誇りにさえ思っているくらいでしたよ。

ベンチで仲間のプレーを見ている間
ベンチに戻った仲間を迎える時
積極的に手をたたき仲間を励ましていました。

練習の時も
「○○ちゃんは初めての参加だけど投げるのすごく上手やねん~♪」

と、仲間の活躍を心から喜び認める姿、
これが私がドッチボールを通じて一番うれしく感じた成長でした。


普段、兄弟同士だとなかなか素直になれないところもあるんですよね。



by nukunukumade | 2018-06-18 14:03 | 日記